トップページ > 多言語製品お知らせ > 大阪府議会府民文化常任委員会の視察団が来社されました

大阪府議会府民文化常任委員会の視察団が来社されました

2018年8月21日に大阪府議会府民文化常任委員会(委員長: 中野稔子議員)の方々がエジソンハードウェアを視察にいらっしゃいました。

 

大阪府の災害時多言語支援体制の充実及び外国人への災害時多言語支援体制の構築のための参考として、エジソンの非常用多言語放送製品に興味を持っていただき視察に至りました。

 

当日は弊社代表辻よりエジソンの経営理念や多言語製品に寄せる思いをお伝えし、その後現在の日本にある災害や来日観光客への情報の不足と言った課題と共に、それをエジソンの多言語製品がどう解決できるのかを写真・動画などを使ってご紹介しました。

 

その後のMegaSpeakを実際に操作しながらの質疑応答の時間には、細かな仕様や導入事例などについて多くの質問もいただきました。過密スケジュールの中で1時間ほどの滞在でしたが、できる限りの情報を得ようとする姿勢が見え、またこの製品を大阪府にどの様に役立てられるかを熱心に視察されました。弊社としても、活用方法や利用場所などに関するアドバイスもいただけ、得るものの多い時間となりました。

 

首都圏に比べるとまだまだ関西での普及率は高くはない弊社非常用多言語放送製品ですが、今回の視察を糧により多くの方々に知ってもらえるようにしていこうと思える有意義な時間でした。

視察風景

視察風景

 

お知らせ一覧